カテゴリ
ホーム ::  インテリア・寝具・収納 ::  壁紙・装飾フィルム ::  壁紙 ::  故宮博物院の名蹟 唐 人 宮楽図 額装 絹本 墨画 設色 解説書付 紙函入り 年始 お年賀 無条件返品・交換 古稀祝 忘年会 月末バーゲンセール

故宮博物院の名蹟 唐 人 宮楽図 額装 絹本 墨画 設色 解説書付 紙函入り 年始 お年賀 無条件返品・交換 古稀祝 忘年会 月末バーゲンセール









唐時代
額装(71.3×91.8cm)
渋箱入・解説小冊子付
宮中の11人の女楽士が、晩餐の後でもあろうか、あるものは琵琶をつまびき、箏を奏で、笙を吹いたり、またあるものは耳をかたむけて拍子をとったり・・・と和やかに奏楽の練習に励む姿が鮮やかな色彩で描かれています。画面左には侍女が髪をあげまきに結い、西洋の楽器オカリナに似たという陶製の楽器を吹いている楽士の後ろに立ち、大きなテーブルの下には一匹の犬がうずくまっているのが見えます。このように宮中の日常的な様子を細かに描写したこの図は、唐時代の風習の一端をうかがい知る重要な資料ともなっており、髪の結わい方、身につけている衣装、さらに彩色に使われた顔料などから、唐時代晩期の作品とするのが定説化しています。仕女の豊満な姿態はあの樹下美人の典型を示すもので、唐時代の絵画の気品を漂わせる数少ない一品です。